閉じる
閉じる
閉じる
  1. マカオサンシティグループが日本カジノへ参入準備
  2. 裏カジノプロのバカラ攻略法/必勝法とは?
  3. 裏博打者はカモられるのが世の常(野球賭博/パチンコ)
  4. カジノ管理委員会でバカラマネーロンダリングを防止
  5. ラプラプレジャーマクタン着工開始!セブカジノIRが22年開業
  6. マニラのカジノ襲撃!ISイスラム国が関与か!?
  7. イギリスカジノ「マンチェスター235」で大負け!
  8. バカラ必勝法ソフトで詐欺被害発生[マカオ]
  9. 裏カジノ芸能人らが出演!バカラでなく麻雀で対決
  10. ウィンリゾーツが日本/大阪カジノに参入表明か!?
閉じる

バカラで億万長者!カジノVIPハイローラーのギャンブル

AIカジノディーラーに職を奪われる!?

【写真】ハスラーカジノ/ロサンゼルス(アメリカ)

 
コンピューターを使って、人間の知能と同等の機能を備えるAI(Artificial Intelligence/人工知能)が注目されていますが、これまで人工知能はSFやアニメだけの世界のものだと考えられてきました。

 
しかし、アメリカのIBMが開発した質問応答システム「Watson」や、アップル社の「Siri」、さらに機械学習の最新研究成果「Deep Learning」などで現実的な活用が注目され、現在では自動車やゲーム、その他様々な分野での導入が進められています。

 

人工知能の特徴は、画像認識音声認識自然言語処理予測分析機械学習、そして与えられた知識・ルールにのっとって意思決定を行う「エキスパートシステム」などを備えていることで、ゲーム業界では過去20年の間に、チェスやチェッカーズ、囲碁などの多くのゲームでAIが人間に勝利してきた歴史があります。

 
そして2017年1月には、知能戦略・不完全情報ゲーム「ポーカー」でもAIが勝利したというニュースが舞い込みました。

 
人間に勝利したのは、アメリカのカーネギーメロン大学のトゥオマス・サンドホルム教授、ノーム・ブラウン氏ら研究チームが開発したAI「リブラトゥス」(Libratus)で、ペンシルベニア州ピッツバーグのカジノにて世界で活躍する4人のプロポーカープレイヤーを破り、賞金約2億円相当のチップを獲得したそうです。

 

カジノへの活用が応用されると、いずれはゲーム進行を取り仕切る「カジノディーラー」の職業が、「AIロボットディーラー」に取って代わられる可能性もあるのではないでしょうか。

 

ちなみに、2016年6月「Business Insider」の取材にて、シリコンバレー最大のベンチャー育成学校「Y Combinator」代表サム・アルトマン(Sam Altman)氏は、今後AI業界から世界初のトリリオネア(1兆USD長者)が何人も誕生すると述べています。

 
そのくらい、AI(人工知能)の市場は計り知れないほど大きいのです。

 

k001b

 

関連記事

  1. マニラのカジノ襲撃!ISイスラム国が関与か!?

  2. マカオカジノレストランが格付けランキングで5ッ星最多世界一!

  3. ハードロックカフェが日本カジノに参入表明!

  4. 裏博打者はカモられるのが世の常(野球賭博/パチンコ)

  5. バカラ必勝法ソフトで詐欺被害発生[マカオ]

  6. マカオサンシティグループが日本カジノへ参入準備

最近の記事

  1. 【写真】サンズ・マカオ/マカオ(中華人民共和国)マカオや韓国、オーストラリア…
  2. 【写真】マーメイド・カジノ(MeRmAiDs)/ラスベガス(アメリカ合衆国)…
  3. 【写真】Binion's Casino/ラスベガス(アメリカ合衆国)2017…
  4. 【写真】パリス・ラスベガス/ラスベガス(アメリカ合衆国)2017年7月4日、…
  5. 【写真】Jpark Island Resort & Water Park Cebu/セブ・マクタン島…
ページ上部へ戻る